第165回天皇賞(春)

 

★想定馬場
フラット・やや先行・上がり上位馬

単勝7
連系7-1.8.16.18-Free

例年、ダイヤモンドSはステップレースの中ではペースが遅く、よりタフな天皇賞春にはつながりにくい。ただ、今年は日経賞が最も遅く、阪神大賞典、ダイヤモンドSは同等レベル。阪神大賞典を勝利したディープボンドは実績馬で能力は語るまでもない。◎7はダイヤモンドSのメンバーレベルこそ高くはないが、自ら動いて前を捕らえに行き突き放す強い内容。また、2走前にも大逃げする馬を3角から早めに動く同様の競馬で勝利。あの内容ならロングスパートになりやすい本番でも後れを取ることはない。
相手印は上記ランキングから無料で見れます!!