tarareba KEIBA
今週の重賞

中京記念 最終予想

見解

◎⑭カテドラル   

○⑫レインボーフラッグ   

▲⑤グルーヴィット

△②エントシャイデン    

△⑦プリモシーン

良馬場に乾けば斬れが要求される馬場に戻るはず。内有利になるかは微妙なところだがフラットと想定。毎年グレイソヴリン系やニジンスキー系などスピードの持続力に長けた血統が穴。

カテドラルのグレイソヴリン系内包のハーツクライ産駒で、母父スピード指向のRock of Gibraltarも当レースでは強調材料。53キロなら末脚は優に通用するレベル。

レインボーフラッグは父、母父にグレイソヴリン系とニジンスキー系の両方を内包する馬。延長ローテも苦にせず混戦に強いジャングルポケット産駒。

グルーヴィットの母父スペシャルウィークはニジンスキー系持ち。曾祖母エアグルーヴは父トニービン。

最強競馬ブログランキングへ

   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。