tarareba KEIBA
今週の重賞

キーンランドカップ 最終予想

見解

◎⑯リナーテ   

○⑩アスターペガサス   

▲⑬ダノンスマッシュ   

△⑤ペイシャフェリシタ   

△⑫ダイメイフジ

土曜の傾向から内外フラットで外差しも利く馬場。 過去5年、4番人気以下で馬券になったのは父か母父に短距離指向の強いスピード血統を持つ馬。昨年は母父ダンチヒ系が②③着。

リナーテの母父Orpenは相性の良いダンチヒ系。前走は距離短縮+Hラップで追走に苦労していたが高速上がりで楽勝。あの内容なら同距離ローテの今回の方がレースはしやすいはず。大外枠は良いとまで言えないが自在性を生かせる外枠自体は歓迎。
上がりはメンバー最上位で余程ロスの多い競馬にならない限り馬券率は高い。

アスターペガサスダノンスマッシュはストームキャット系、ダンチヒ系を持つ馬で実績上位馬。

ペイシャフェリシタも母父ダンチヒ系。やや力不足は否めないが紛れのある多頭数でHラップになれば誤魔化しがきく。

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。