tarareba KEIBA
今週の重賞

新潟記念 最終予想

見解

◎⑯センテリュオ   

○⑤ジナンボー   

▲①サトノキングダム   

△②アクート   

△⑫ショウナンバッハ

土曜の馬場傾向なら乾いた日曜は高速上がりが要求される馬場。手薄な先行勢でスローペース必至なら前で運べる馬に食指が動くが、セオリー通り斬れる追い込み馬を狙う。

センテリュオはこれまで直線の短いコースを使われていたが器用なタイプではなく決して適コースとは思えない。父はディープインパクトで近親には天皇賞秋を制したトーセンジョーダンなど外回りコースで斬れと持続力を要求される競馬を得意としている活躍馬がズラリ。

正直、抜けた上がりこそないが牝馬特有の軽い斬れが持ち味で、外回りコースで大幅にパフォーマンス上昇の可能性を秘める。

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。