tarareba KEIBA
今週の重賞

府中牝馬ステークス 最終予想

見解

◎②ディメンシオン

○⑫レッドランディーニ   

▲⑧スカーレットカラー     

△③カンタービレ               

△⑮ラッキーライラック

最強競馬ブログランキングへ

例年、スローの上がり勝負なのだが今年はややペースが流れそう。となると高速上がりに加えてHラップ対応力が要求されるはず。

ディメンシオンの前走はHラップを3番手追走する厳しい競馬。高速馬場で粘り込む形とはいえ、牡馬相手に自力強化を示す内容。延長ローテで期待値の高いディープ産駒で自身も苦にしないタイプ。先行馬が多く、かつ内枠を引いた今回は差しに回る競馬で末脚が生きるパターン。

レッドランディーニもディープ産駒。やや上がりは物足りないが1800m以上の距離実績があり、タフな流れになったら差し込みも。

人気2頭は別定なら能力上位とはいえ延長ローテの外枠なら嫌わない手はない。むしろ当日、前が止まらない馬場になったらエイシンティンクルに警戒したい。

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。