tarareba KEIBA
今週の重賞

菊花賞 最終予想

見解

◎⑬ヴェロックス   

○①ザダル   

▲⑤ワールドプレミア   

最強競馬ブログランキングへ   

△⑫レッドジェニアル

土曜は終日プラスの馬場数値。昨日の東京芝の回復度合いには驚いたが、京都は良馬場へ回復したとしても柔らかい馬場には変わりないだろう。
展開的には逃げ馬こそ少ないが、好位で運びたいタイプが多く極端なスローはなさそう。例年通りHラップ対応力が要求される。

ヴェロックスはさすがにこの相手なら上がり、持続力ともに一枚上。外枠を引いた程度で大きな減点とは思えず黙っていても馬券率は高い。

勝負付けが済んでいないザダルが本線。高速上がりこそ使えないがレース巧者でHラップ対応力もある。それだけに1枠は同馬にとって最高の枠順。父トーセンラーは京都の鬼。やや距離は長いので最内枠のアドバンテージがあれば。

ワールドプレミアは下り坂で加速できる京都コース替わりはプラス。上がり上位で末脚が生きる馬場も合う。

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。