tarareba KEIBA
今週の重賞

アルゼンチン共和国杯 最終予想

見解

◎⑦ムイトオブリガード   

○⑨ノーブルマーズ   

▲④アイスバブル   

△⑤ルックトゥワイス   

△⑫オジュウチョウサン

少頭数になるとスローの上がり勝負になりやすいレース。先行馬不在でもあり思わぬ馬の奇襲でペースが乱れることさえなければ高速上がりを要求される流れ。

ムイトオブリガードは昨年高速上がりの当レースで2着。前走の目黒記念は5着だったが、同じ舞台でもレース質が異なり直結することがないので悲観することはない。というより昨年の当レース以降は適条件でレースをしていない。乗り込み十分で休み明けの不安はなく、鞍上にふたたびノリちゃんを迎えて久々にエンジン全開は間違いない。

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。