tarareba KEIBA
掲載予想の買い目は指定がない限り◎→馬連5点、3連複1頭軸10点です。
予想ヒント

【予想ヒント】有馬記念

馬場

先週の中山芝コースは水準より1秒前後速い時計の出る馬場コンディション。土日ともに良馬場だったが、阪神同様に週を追うごとに時計が掛かり始めている。

それでも連対馬の脚質は逃げ・先行有利の状態で、4角10番手以下から連対した馬はなし。10番手以下から早めに捲る形であれば2頭絡んでいる。

今週もAコースを使用。週末に雨予報が出ており傾向の変化に注意。昨年も当日午後から雨が降り出しレース直前に稍重へ。タフ馬場適性が左右する結果になっただけに今年も想定しておきたい。現時点では土曜の天気と傾向を見ないことにはなんとも言えない。

適性

過去5年、平均~スローペースで決着。スピードの持続力と一定以上の速い上がりの両方を要求されるタフなレース。

過去5年、8番人気以下が1頭は絡んでおりヒモ荒れ傾向。1番人気は【2-1-1-1】と馬券率は高い

過去10年、内枠有利で6-8枠は1番人気以外で【0-0-4-50】と苦戦

過去10年、芝2400m以上のG1で3着以内のある馬はすべて連対

該当馬

アーモンドアイ
ヴェロックス
エタリオウ
キセキ
シュヴァルグラン
スワーヴリチャード
フィエールマン
リスグラシュー
レイデオロ
ワールドプレミア

過去10年、前走4着以内の馬はすべて連対

該当馬

アーモンドアイ
アエロリット
クレッシェンドラヴ
クロコスミア
スワーヴリチャード
リスグラシュー
ワールドプレミア
ヴァイスブリッツ
ヴェロックス

過去5年、中6週以上複勝率39%、複勝回収率107%

該当馬

アーモンドアイ
アエロリット
ヴァイスブリッツ
ヴェロックス
キセキ
サートゥルナーリア
スティッフェリオ
フィエールマン
リスグラシュー
ワールドプレミア

血統

過去5年、4番人気以下で馬券になったのは父中長距離×母父スピード血統。小回りの2500m戦らしく機動力のある血統が合う。

昨年の優勝馬ブラストワンピースもスタミナ指向の強いハービンジャー産駒だが、母系は短距離で活躍した牝系でスピード色の強いフジキセキを内包していた。

過去10年、ステイゴールド産駒は5勝と好相性。今年はエタリオウ、クレッシェンドラヴ、クロコスミア、スティッフェリオの4頭が登録。

上記該当する穴馬はコレ🐴💫
⬇⬇⬇

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。