tarareba KEIBA
掲載予想の買い目は指定がない限り◎→馬連5点、3連複1頭軸10点です。
今週の重賞

【予想ヒント】クイーンステークス

馬場

先週の札幌芝コースは水準より1秒8前後速い時計の出る馬場。

開幕週の良馬場とあって非常に時計が速く逃げ・先行馬や内枠が圧倒的に有利な傾向。

今週も週末まで晴れ予報。なら傾向は変わらず引き続き時計の速い馬場を想定。逃げ・先行馬、内枠狙いでOK。

適性・血統

※過去5年、4番人気以下で馬券になったのは9頭。

5年中2年で4番人気以下が勝利と波乱傾向。

7頭が今走上がり3位内と速い上がりを要求される。

6頭が今走4角5番手以下の差し競馬

6頭が距離短縮ローテ

該当馬

ナルハヤ
リープフラウミルヒ
レッドアネモス

父中距離×母父スピード型で機動力に優れた血統。他では母父サンデーが特注血統。

該当馬(母父サンデー系)

ビーチサンバ
フェアリーポルカ

◎候補

まず先週の馬場傾向通りなら先行有利は間違いない。

ただこのレースは毎年上がり上位馬が活躍しており、時計の速い馬場で高速上がりを使える馬が狙い目。

4番人気以下で馬券になった馬も4角5番手以下の差し馬が目立つのそのせい。

今年の出走馬を見渡した印象はそこまで斬れる馬がいないという感じ。

その代わり逃げ・先行馬多数で淀みのない流れになりそう。

今の馬場なら例年の傾向に反してそのまま押し切りの可能性まで考えておきたい。

では例年通り上がり上位馬ではサムシングジャストフェアリーポルカビーチサンバスカーレットカラーあたりか。

ほぼ人気上位馬。

フェアリーポルカビーチサンバは当レース相性の良い母父サンデー系で小回り実績もある2頭。

スカーレットカラーも昨年の2着馬で適性はそれなりにある。

サムシングジャストは人気なさそうだが、残念ながら休み明けなので、仕上がり次第といったところ。

となると今年は例年の傾向通りではない先行馬が狙い目か?

先行馬ではタガノアスワドコントラチェックカリビアンゴールドあたり。

タガノアスワドコントラチェックはどちらも逃げがベストで枠順の並び次第か。

その2頭に加えてモルフェオルフェなど他にも先手を主張する馬もいるので正直狙いづらい・・・

カリビアンゴールドは間隔あいた巴賞を叩かれ上積みは確実だが抜けた脚があるわけはないので内枠がほしい。

現時点で期待する穴馬はコチラ🐴💫
⬇⬇⬇

最強競馬ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。